[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

トラックバックテーマ 第1316回「運命を感じたことありますか」


初めてトラックバックしました!
今回は「運命を感じたことありますか」というテーマで
参加させていただきました!
女の子は、乙女心にもやっぱり「運命」って惹かれちゃいますよね☆
おとぎ話を読んでいたりすると運命の人という言葉をよくでてきて、
最後はハッピーエンドで終わってすごく幸せそうな終わり方をするので
小さい頃は信じてあこがれていたものです(^-^*)

ここで「運命」ということですがつい最近ですね、
運命に感じた出来事があったんですよ。
それまでは、「運命」という名ばかりを知っていたのですが、
実際に体験するとかなり違うんですよ((>-<;)))
これにはびっくりしました;;
大学に入ってから異性で運命だと感じてしまうような人が一人いまして、
その人に片思いしちゃったんですが、
初めは会ったこともない人に懐かしくて安心にも似たような感じを受けて
正直私自身も何がなんだかわからなかったわけです^^;
でも、一目見て一瞬で悟ったんですよね;;
その人を好きになるけれど辛いことも同じくらい起こり、
恋のライバルも増えることもさながら悟りました。
まだ初々しい頃ですが、今思うとこれが始まりがだったように思います。

おそらく、「運命」だと普通の恋とはまた違うんですよ。
出逢うべき人と出会うべき友人、出会うべきものが「運命」にはあって
これは恋愛でも仕事でも多面にわたってあることも知りました。
誰でも起こりうることなんですが、私にとってはこの恋愛面が
一番分かりやすい「運命」ですね。


ちなみに、今もなお片思いは続いています;
想いは報われないどころか、相手には数回ほど彼女ができたりしていて、
全くこの話は出来ていない状態で。。。
話す必要もないといえばそうですが、恋する瞬間を繊細に覚えているのは
この恋だけなんです(><;)
不思議ですよね;;
あと「運命」だと強い意志がなければ、新しい恋に向かうことも難しい
ということが最近になって新たにわかりました。
切り替えが難しいということです;

「運命」に出逢えて、
おそらく何があっても心は寂しいままだと思うようになりました。
一人で居るときとその片思いの人がいるときでは、
想うことが違うということも知りましたから、
打ち明けない方がいいと悟りましたね(´`;;)

「運命」に出逢うと選択しなければならないときが必ず来ると思うんです。
想いの打ち明けはその中の一つですね。。
理想を問うならやっぱりハッピーエンドが一番です☆
そう思いませんか?
皆さんはどんな運命を感じたのか知りたいです☆

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「運命を感じたことありますか」です。皆さん運命を感じたことありますか?よく恋愛で感じることが多いと思いますが些細なことでいいのでみなさん是非運命の瞬間を教えてください!私は三年間ずっと片思いをしていた人がいたのですが、なんと相手の方も私�...
トラックバックテーマ 第1316回「運命を感じたことありますか」


スポンサーサイト

Trackback

Comment

はじめまして
トラバ経由できております。
私は挫折を運命だと思って
諦めた経験があります。
渚日向さまの考え方、
輝くような若さとでも申しましょうか、
素敵に思えました。
どうもありがとうございます。
失礼しました。 
  • 2011-11-13│13:37 |
  • パンとぶどう酒 URL
  • [edit]
>パンとぶどう酒 さん

遅くなりましたが
コメントありがとうございます!
挫折が運命という考え方もあるんですね。
運命にはどこか縛りのようなものがありますが、
結局運命を変えることができるのも自分みたいです;;

  • 2011-11-18│15:41 |
  • 渚 日向 URL
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


カウンター

プロフ

渚 日向 /ナギサ ヒナタ

Author:渚 日向 /ナギサ ヒナタ

カテゴリー

  • ♦張り紙(14/10/6〜)♦ (1)
  • ♢メモ帳(14/10/6~)♢ (0)
  • *映画* (0)
  • *ゲーム* (0)
  • ◇情報ポスト◇ (5)
  • ◆日記◆ (26)
  • ◇本棚◇ (129)
  • ◆小物入れ◆ (27)
  • ◇作品箱◇ (2)

◇◆ノンフィクション◆◇

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。