[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

#42 コルシェの街 3/5



「本当に効くのか?石で?」

ヒイラギは疑っているらしく、
フォーンの話を熱心に聞いていたヒワリからしたら傷つく言葉でもあった。

それでも、フォーンは負けじとヒイラギに反抗した。



「石でも信じるものは救われるんだよ!」


もしフォーンの言葉が本当なら…ヒワリには叶えたい夢があった。
そうすればヴァンパイアにつきまとわれることもなくなる。

そしたら本当に好きなように生きられるのだ。




「ネックレス以外にもあるかな?ブレスレットでもいいんだけど」

「ブレスレットじゃ、ヒワリは剣使うし邪魔にならない?」


フォーンは悩んで髪留めを手にとった。
ブレスレットよりも一回り小さく一枚の羽根が石を包むようにできている。


「髪留めはどうかな?髪も邪魔にならないしいいかも」

「じゃこれにする」


ヒワリは店の中へ入り髪留めを買いにいき、すぐ髪留めを前髪につけた。


「気は済んだか?次は宿を借りないと」

先を急ごうとしているヒイラギにヒワリは思い出して呼び止めた。



「あっ、そうそう。宿のことなら心配いらないよ。
この街には知り合いがいるから」

「知り合いって?」


「行ったらわかるよ」

そうヒワリはヒイラギにニコッと笑った。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


カウンター

プロフ

渚 日向 /ナギサ ヒナタ

Author:渚 日向 /ナギサ ヒナタ

カテゴリー

  • ♦張り紙(14/10/6〜)♦ (1)
  • ♢メモ帳(14/10/6~)♢ (0)
  • *映画* (0)
  • *ゲーム* (0)
  • ◇情報ポスト◇ (5)
  • ◆日記◆ (26)
  • ◇本棚◇ (129)
  • ◆小物入れ◆ (27)
  • ◇作品箱◇ (2)

◇◆ノンフィクション◆◇

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。