うぐいす色の実

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[Edit]

#1 ある日の競争。

「やったぁー!カイトに勝っちゃった!!」

実験室に早く着いたのはユズだった。
ユズに続いて、カイトもやってくる。

「――ハァハァ‥お前、速いって‥。シュウと同じぐらいじゃね?」

肩で息をしながらカイトはそういう。

「そっかなぁー?シュウが着てたら分かると思うけど」

「だな!おーい、シュウ!隠れてないで出てこいよ!」

しかし、いくらシュウを呼んでも出てくる気配はなかった。

「‥あれ?あいつどこに行ったんだ?」

「とりあえず、今回は私が一位ってことで!シュウならそのうち来ると思うよ」



一方その頃、シュウは誰も居ない教室に一人、何かを探しているようだった。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。